人気の「青の洞窟」と初歩的ダイビングを合体させたツアーです。シュノーケルで壮大さに触れた人たちの「こんなにきれいな海なら実際に潜ってみたい!」と言う希望が多く聞こえたので誕生することになりました。 貴重なクジラの雄大なダンスをこの目で確認したい!という観光客に行ってみてほしいのが、早く目的地に着けるクルージングで進む楽しいホエールウォッチングです。 本島北部にあるやんばるの森ではまだ小さかった頃、学校の夏休みに田舎で駆けまわった懐かしい情景がまるで昨日のことのように蘇ります。水遊びして汚れるのも構わずに泥んこになって胸をときめかせていた毎日。

ダイバーなら誰もが憧れる海の生物、「マンタ」と遊泳したい!といえば沖縄県石垣島。マンタエリアの川平でスキューバダイビングする現場における便利なサービスはたくさん存在します。 「手軽にダイビングしたいなんて言うけれど結構高くつくでしょ?」そんな風に考えている人は大勢います。例え高くても、インストラクターダイバーたちは「必ずそれに見合う価値はある」と異口同音に答えるでしょう。 様々なダイバーがときめく!絶えず美しい海を制覇するために様々なダイバーたちが素晴らしい海に詰めかけます 初めて体験する人ばかりのダイビングなら、お手軽に海中ウォーキングが楽しむことができます。身軽にできるだけに、入水ポイントや潜れる深さや潜っている時間などに規定されているのはしょうがありませんが、とにかく実際にやってみましょう。 沖縄旅行の記念品として定評のある勇ましいシーサーを自分で作れることはご存知ですか?どんな表情に仕上がるかは自分で自由に決められます。普通の土産屋では持って帰れない世界に一つだけのお土産がここにあります。 目の悪い方にとってもマスクをつけると海の中では辺りが1.25倍ほど大きくなるので、裸眼視力が0.5ぐらいの人なら何一つ心配する必要はないと言い切れます。 何もなくレクチャーを受けて、やっとダイバーとしてのスタート地点に立つことになったビギナーズダイバーさん、これからはいろんな海に潜るための行きましょう。 沖縄の海では一番人気の「青の洞窟」を、一番手軽なシュノーケリングで海中を見る超人気アクティビティです。一つ一つ丁寧な講習後に出かけます。どこまでも透明な海と見たこともない洞窟をご覧ください。 話題のウェイクボードという運動は水上版のスノーボードと呼ぶにふさわしいでしょう。遊び方は水上スキーと同じスタイルで、スピードボードにロープを繋いで水面を移動するウォータースポーツです。

肌に感じる風、心地良い川のせせらぎ、鳥たちの鳴き声。それ以外の雑音は少しも届かない。両岸に見える紅樹林は、言うなれば絵に描いたような南国の風景である。

どこか懐かしい潮騒をバックにくつろいだ気分で散策する時間を過ごせるほか、様々なマリンスポーツやエコロジーな催行などもお楽しみいただけます。

水に潜る時の保温、保護の働きをする水中用スーツは、それが持つ効能を発揮させることが大切なので、何としてもご自身だけのダイビング用スーツを手に入れることをご検討ください。